チャットのURLを貼ることについて

コメント欄や、活動報告などにチャットのURLを貼ることについてのお知らせです。

当サイトでは、コメント欄、活動報告、プロフィール欄、どこであってもチャットのURLを貼ることは禁止しています。
そして、そのルールを知らずにチャットのURLを貼って警告を受けたり、規制を受けるユーザーが後を絶ちません。

と、この流れでいくと、チャットのURLも貼ってOKになるのではと思われるかもしれません。
残念ですが、これからも禁止です。

ただ、チャットのURLは禁止ですが、(URLを貼って良いと決められた場所から)自分の管理するサイトやブログのURLを貼ることは禁止されていません。
その先はこちらの預かり知るところではありません。

なぜ頑なにチャットのURLを貼ることを禁止しているかと言うと、単純にユーザーを守るという目的からです。

実際に、プロフィール欄に貼ってあるURLの中に、出会い系チャットや、怪しいチャットサイトが貼られていたことがあります。(当然削除しました。)
安易にリンクを踏んでしまったり、アクセスしてしまうと、思わぬトラブルが起きる恐れがあります。
ここを利用しているユーザー全員が悪意を持っていない、とは限らないのです。

そして、チャットというものは、中毒性が高いものです。
四六時中、チャットのことが気になって、勉強や仕事に集中できないという人もいるくらいです。
このサイトに小説を投稿しに来たのか、チャットをしに来たのか、目的が変わってしまうユーザーも出てくるでしょう。
チャットサイトと当サイトは切り離してほしい、というのも、禁止している理由の一つです。

 

数度コメント欄でやり取りしただけで、ものすごく親しい友だちになった気分になり、チャットでお話したくなってしまうユーザーもおられるようです。

ですが、ここはネット上のお友だちをさがそう、という目的で開設されたわけではありません。
単純に、小説を書いて公開する、ということが目的です。

小説を公開すれば、感想のひとつも寄せてもらいたいものです。
面白い小説があったら、感想のひとつでも寄せたいものです。

そういった楽しみの一つとして、コメント欄を開放しています。

ですが、それもなかなか理解してもらえないようで、コメント欄を掲示板のように利用したり、チャットのURLを貼ったりするユーザーは大変多いです。

ここで再度のお願いです。

どうぞ、このサイトをネット友だちとの交流目的で使わないでください。
お話したり、小説とは別の交流をしたいのであれば、別のサイトで行ってください。
よろしくお願いします。

役に立った 10

カテゴリタグ:お知らせ